無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の投稿

2019年1月31日 (木)

自宅玄関に桜が咲く。
山田村の桜
1

2019年1月30日 (水)

漆山岳

神岡町西漆山集落から漆山岳へ
天気が良く久しく平日出勤。相変わらず漆山岳は高貴な山でした。
1
出だし藪が濃い
2
上がるとダンダン良い感じに
3
どうなってる?
4
木を観てるだけでも楽しい
5
山頂への稜線に出るとこの景色
6
漆山岳スキー場
99
ルンルンコース
7
偽ピークの反射板が見える
9
山頂直下から
10
シールのままで偽ピークまで行く
12
そこでランチタイム 今シーズン初ラーメン
Photo
さぁ~帰ろう

下山後、割石温泉で温まる。

2019年1月27日 (日)

大滝山Df

2日連続で高山Mさんとの山は、三方岩岳を予定して自然学校駐車場まで行くが、厳しそうなので話し合って五箇山大滝山へ変更。
今日は登り途中で谷足の雪面が落ちて転んで片足が潜り身動きがとれなくなりMさんにロープで引っ張ってもらったり板を外してもらったりして無事に山行を続ける事が出来た。ソロだったらと思うと、、、慎重に行こう。
1m
今日もMさんはパワフル
15
自分はたまに道を作る
2_2
道中、ぞうさんに会う
3_2
でっかい人が、“いらっしゃい”とお出迎え
4_2
ヘロヘロになってココまで、、、Mさんはピークに行けそうだったけどここで勘弁してもらった。
7時スタートで下山したら15時だった。山頂は踏めなく残念、けどマンゾク。Mさんありがとう。

2019年1月26日 (土)

白木ヶ峰

宮川町杉原、おんり~湯から

高山Mさん企画で無名峰だけど白木ヶ峰スキー場跡地から登るから白木ヶ峰かな。2年前Mさんと初めて会ったのはココ、その時は山頂手前の偽ピークまでしか行っていないので今回は本物のピークを踏んで、下りは登った尾根と違う東西の尾根を快適に滑る。

1
Mさんのルート
2
ガシガシ行く
3
ピークはこんな感じ
4
滑走準備を終えると晴間
5
さぁ~帰ろう
6
粉雪♪
7
途中で なぜ、この高さで幹が分かれるかの説明中
8
過去の手入れでこうなったそう
9
ニュー白木ヶ峰スキー場はマダマダ快適に滑って行ける


下山後、おんり~湯で温まる

2019年1月20日 (日)

三方崩山北峰 シッタカ谷滑走

こないだ行った小坂温泉・湯屋の帰道、R156号を通過中に"シッタカ橋"なる標識を見つけた。検索してシッタカの由来を調べるつもりが、山スキーの記録にヒットしたから行かんとならん、、、で高山Mさんを誘うと即OKの返事。初めての山は楽しい、行ってよかった。
シッタカ橋から適当に取付、闇夜の藪急登を必死に進む。
1
急登から解放され暫く行くとシンボル現る。元気を貰う(笑)
2
今日もMさんがルート工作
3
猿の腰掛?
4
山頂への細尾根通過中
風が強くなってホワイトアウト
5
三方崩山北峰ピークを踏む
1548028467161
滑走準備を済ませ、視界の悪い中 地図とGPSで念入りに谷へのドロップポイントと滑ルートを決める」。
6
良い谷だった。
8
細くなったり広くなったりと楽しめる。
谷の下部は水が出ていて三ケ所渡渉したが全て雪切れ。Mさんが板を付けたままお構いなしに沢を行き対岸に這い上がる凄さを見習い自分も後を追う。これも楽しい。
6_2
無事ゴール
下山後、しらみずの湯で温まり次回の計画を練る。

2019年1月13日 (日)

仁王山・白木峰

大長谷温泉発、仁王・白木峰を高山Mさんと周回する。
Mさんは仁王~白木峰は初めてで、その間の山の雰囲気を大変気に入っていたので誘って良かった。
1
仁王へ向かう
2
到着
3
鞍部まで滑り込んで白木峰までハイク
5
白木峰着、滑走準備中。
6
さぁ~帰ろう
山中、藪っぽい。

山終了後、大長谷温泉へドボン。

2019年1月 9日 (水)

郡上八幡城

目覚めると外は雪景色
2
旅館の庭も昨日とは景色が変わってる。
3
朝ぶろ後、朝食 写真+定番の朴葉味噌
温泉旅館の朝食は美味い。ご飯お替り3杯

チェックアウトを済ませロビーでコーヒーを頂きゆっくりして郡上八幡へ向かう
4
お城は山の上、寒かった。
帰りは156線経由で。利賀も五箇山も雪少なめ。この地域は水曜日定休のお店が多く昼食場所を探すのに苦労した。。。
妻と二人で新年会を兼ねた小旅行も終わり新たな気持ちで今年もボチボチ頑張ろう!

2019年1月 8日 (火)

湯屋温泉

炭酸泉の温泉宿、ニコニコ荘で のんびりしようと思う。

着いたらひと風呂浴びてのんびり、、、部屋でビールを飲みひと眠り、起きてまた風呂、そしてお楽しみの夕飯
1
写真+冷ぶっかけナメコおろし蕎麦とあまご塩焼き
熱燗は5号も飲み、食事は完食して腹はち切れそうになり、後は夢の中。。。
マンゾク。
ここは昨年に利用して2回目だけど温泉が炭酸泉で、食事が上品な味付けで気に入ってる。小規模な温泉宿だけど静かで飲んびり(笑)するには良い。若い時は大きな温泉街の大きな旅館で派手に遊んでたけど、、、年取ると趣が変わるもんだ。。

2019年1月 6日 (日)

土倉山

上市町 伊折から土倉山へ

今日も藪山
1
急登を抜けると劔岳が現る。山頂まで頑張って眺望を楽しもう!
2
峠の分岐、皆既日食が原因かこの辺りは日が差さない
3
ピークは白 楽しみにしていたロケーションはハズレ

2019年1月 5日 (土)

大高山

猪谷から大高山へ
雨のスタートでびしょ濡れになってのシールハイクは辛い、、、何が面白くてこんな事をやってるのかと少しバカバカしくなるが暫くすると雪に変わり山頂に着く頃には止んで日が差す。来て良かった!
1
山頂から
2
少し滑ると神通峡が現る
3
登って滑って、、、積雪は少ないが遊べて良かった。

2019年1月 2日 (水)

牛岳

牛嶽神社参拝
家族は元旦に護国神社で初詣を済ませたが、自分は朝から飲んでてパス、、、なので翌日一人でゆっくりと参拝に行く事にする。丑年生まれだから、お参りに行くのはココしかないでしょう。
1
神社まではトレースばっちり。今シーズンは未だノンラッセル
2
狛犬が寒そう、いや暖かいかもね。
3
参拝
4
旧ゲレンデ脇を滑り込んで林道交差でジャンプして頭から落下、、、今シーズンはよくコケる。気を付けないと。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »